このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示サイト内検索
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 暮らし > 住まい・交通 > 住まい > 既存木造住宅耐震改修工事 補助金について

既存木造住宅耐震改修工事 補助金について

大和郡山市では、既存木造住宅の地震に対する安全性向上のため、耐震改修工事を実施する方に対して、費用負担を軽減するために工事補助金を交付します。
ついては、次のとおり耐震改修工事を行う補助対象住宅の所有者を募集します。

  • 耐震改修工事とは

耐震診断による上部構造評点が1.0未満であるとされた補助対象住宅に対して行う、改修後の構造評点を1.0以上とするための工事。
または、上部構造評点が0.7未満であるとされた補助対象住宅に対して行う、改修後の構造評点を0.7以上とするための工事。

募集受付期間平成28年6月1日(水)~平成29年1月31日(火)まで
(市役所が休みの日は除く)
(注)ただし、予定戸数になり次第締め切ります。
募集件数3件予定
(先着順・予定戸数になり次第締め切ります)
(ただし、申請書類がすべてそろった者に限る)
補助対象
  • 耐震改修工事を行う住宅の所有者
    (共有の住宅は、全員の合意による代表者)
  • 市税(市民税・固定資産税・軽自動車税)を滞納していない者
補助対象住宅

次のいずれにも該当する大和郡山市内の住宅で耐震診断をし、耐震改修工事を行うもの

  1. 昭和56年5月31日以前に着工された住宅であること
  2. 現に住宅の用に供している、3階建て以下の木造住宅(一戸建ての住宅、長屋及び共同住宅(店舗等の用途を兼ねるもの(店舗等の用に供する部分の床面積が延べ床面積の2分の1未満のものに限る))を含む)であること
  3. 現行の耐震基準に適合しない住宅であって、在来軸組構法、伝統的構法 もしくは枠組壁工法の住宅又は木造と他の構造の立面的な混構造住宅であること
工事期間補助金の交付決定日以降に着手~平成29年2月末日までに完了
補助金の額耐震改修工事の工事費用の3分の1
(補助限度額は、50万円とする)
必要書類

次に揚げる書類と印鑑を持って、入札検査課 施設整備室へ

  1. 補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 耐震改修工事費見積書(様式第2号)
  3. 補助対象住宅の附近見取図及び写真
  4. 補助対象住宅の建築時期が確認できる書類の写し(下表参考)
  5. 補助対象住宅の所有者が確認できる書類の写し(下表参考)
    (共有にあっては、申請代表者への共有者の同意書類を添付すること)
  6. 所有者以外の者が住宅を使用している場合は、使用者の同意書
  7. 耐震診断結果報告書の写し
    (注) 耐震診断結果報告書とは、建築士が作成し記名捺印したもので、(財)日本建築防災協会による「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める一般診断法及び精密診断法又はこれらに相当する方法により評価し、上部構造評点を明記したもの。
  8. 現況平面図及び改修後の平面図(補強箇所を明示したもの)
  9. 建築士が作成した上部構造評点が、要綱に定められた構造評点以上となる耐震改修工事計画書
  10. 耐震改修工事計画書(様式第3号)
  11. その他、市長が必要と認める書類 
申請用紙の入手方法
  1. 下記よりダウンロード
    補助金交付申請書(様式第1号)・耐震改修工事費見積書(様式第2号)・耐震改修工事計画書(様式第3号) (PDF形式 12KB)
    (注1)(注2)
  2. 市役所3階 入札検査課 施設整備室(窓口308番)にて配布
備考大和郡山市既存木造住宅耐震改修工事補助金交付要綱(PDF形式 14.7KB)
問合せ先入札検査課 施設整備室(内線646・647)

 

確認できる書類(参考)

 建築時期所有者
登記事項証明書(建物)
建築確認申請完了検査済証 -
固定資産税課税明細書
(市から郵送されたもの)
 可
土地・家屋名寄帳(300円)
(大和郡山市税務課固定資産税第2係にて発行)
固定資産税評価証明書(300円~)
(大和郡山市税務課庶務係にて発行)

(注) 表中の、「可」は確認可能の、「-」は確認不可の意味です。
(注) コピーをご提出ください。
 

 

  • 減税制度があります

耐震改修工事をすると、次の減税制度が適用される場合があります。(要件、基準があります)

  1. 所得税
    耐震改修に要した費用の10%(最大20万円)が所得税額から控除されます。
    詳しくは、奈良税務署(電話 0742-26-1201)へ。
  2. 固定資産税
    固定資産税が一定期間2分の1に減税されます。
    詳しくは、市役所税務課 固定資産税第2係(電話 0743-53-1151 内線284・285)へ。 

(注1) リンクテキストをクリックすると、新しいウィンドウが開きます。
(注2) PDFファイルをダウンロードするには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらよりAdobe Readerをダウンロードしてください。(無償)(外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

Adobe Readerのダウンロード 

お問い合わせ先
入札検査課 施設整備室(窓口308番)
大和郡山市役所 (〒639-1198  大和郡山市北郡山町248-4)
電話 0743-53-1151 (内線646・647番)
FAX 0743-53-1049
フォームでのお問い合わせはこちら