このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 医療・福祉 > 健康 > おとなの健康づくり > すこやか100万歩手帳

すこやか100万歩手帳

(2019.5.8更新)

ウォーキングで「+10 (プラス・テン)」~今より10分多く体を動かしましょう~

最近からだを動かしていますか?

メタボリックシンドロームやがん、認知症、ロコモティブシンドロームの予防には、有酸素運動であるウォーキングが有効であると言われています。
歩数はこの10年間で、全ての年齢層において、1日あたり約1,000歩減少しています。1,000歩はウォーキング約10分。これをカロリーに換算すると1日あたり約30キロカロリーで、1年間続くと約1~1.5キログラムの体重増加に相当します。いつもより10分多く歩いてみましょう。 

ウォーキングイメージ画像
(画像をクリックすると、新しいウィンドウで拡大して表示します)


ウォーキングの記録に「すこやか100万歩手帳」を活用しましょう!

「すこやか100万歩手帳」表紙「すこやか100万歩手帳」中面
(平成26年4月1日リニューアル・無料で配布しています)

すこやか100万歩手帳の使い方
  1. 歩数を「ウォーキングの歩数記録」に記入して、歩数を合計します。
  2. 地図のスタートから、1万歩になるごとにボウルを1つぬりましょう。
    東西のコースでどのくらい歩いたかがわかります。
  3. 100万歩になったら、手帳をもらったところに申請して、記念のバッジと新しい手帳をもらいましょう。
    バッジは歩数に応じて色がかわります。

手帳の仕組みイメージ

はじめての100万歩達成者には「すこやか100万歩タオル」もプレゼント!

すこやか100万歩ちらし
(画像をクリックすると、新しいウィンドウで開きます)

手帳の配布場所・および100万歩達成したときの届出先
  • 市役所(保険年金課、地域包括支援センター、スポーツ推進課(手帳の配布のみ))
  • 元気城下町プラザ(イオンモール大和郡山2階)、元気城下町ぷらっと(アピタ大和郡山店2階)、各支所
  • 保健センター「さんて郡山」

歩いてもらおう!すこやか100万歩タオル

すこやか100万歩タオルの画像 

すこやか100万歩手帳利用者ではじめて100万歩達成された人に、(写真)記念のオリジナルタオルをプレゼントします(平成28年10月1日から)。
タオルは、たて20・よこ107センチメートルの大きさ、すこやかちゃんがベジたべちゃんやかわいい動物たちと楽しく歩いているデザインです。これは、保健センターの職員が、「健康のために歩いてほしい」と願って作ったものです。
また、100万歩達成すると記念の黄色いバッジ、そのあと300万歩、500万歩、700万歩、1000万歩と、その歩数の色のバッジも引き続きプレゼントします。詳しくは、保健センター「さんて郡山」まで。


ポスターに出演してくれるファミリーモデル募集中!

100万歩ポスターのモデルになっていただけるファミリーを募集しています。実際に100万歩を達成されたファミリーに限ります。
詳しくは、保健センター「さんて郡山」まで。


100万歩達成者からの声

広報紙「つながり」のオビにも入っている100万歩達成者からの声をご紹介します。(随時更新予定) 

20代達成第1号の女性の方にインタビューしました
(平成28年11月25日達成)

Q.歩き始めたきっかけを教えてください。
A.運動不足を解消したかったからです。
Q.歩くことでどんないいことがありましたか?
A.体重が3kgも減りました。あと、小学校の交通安全ボランティアをしている方とお友達になりました。地理にもくわしくなりました。
Q.100万歩タオルはいかがでしたか?
A.いろいろな足あとがとってもかわいいですね。

 すこやか100万歩タオルを披露する保健センターさんて郡山職員

お問い合わせ先
保健センター 「さんて郡山」
(〒639-1136 大和郡山市本庄町317-2)
電話 0743-58-3333
FAX 0743-58-3330
フォームでのお問い合わせはこちら