このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを元に戻す印刷用ページ表示
トップ > 医療・福祉 > 健康 > 予防接種・インフルエンザ情報 > 平成30年度 高齢者インフルエンザ予防接種

平成30年度 高齢者インフルエンザ予防接種

(H30.9.14更新)

平成30年度 高齢者インフルエンザ予防接種の事前手続きは、平成30年9月25日(火)から受付します。
書類の発行は、平成30年9月25日(火)以降になります。

接種対象者接種期間接種方法自己負担額費用が無料になる人 |

 

接種対象者

大和郡山市に住民登録のある自らの意思と責任で接種を希望する人で、

  1. 満65歳以上の人

  2. 60~64歳までの人で、下記に該当する人

    ・心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活が極度に制限される程度の障害のある人(身体障害者手帳1級相当)
    ・ ヒト免疫不全ウイルスにより、免疫の機能に日常生活が極度に制限される程度の障害のある人(身体障害者手帳1級相当)

接種期間

平成30年10月1日(月)~平成30年12月28日(金)

ワクチンが十分な効果を維持する期間は、接種をして約2週間後から約5か月とされています。より有効性を高めるために、流行時期を迎える前(12月中旬まで)に予防接種を受けておきましょう。

接種方法

指定医療機関による個別接種

市内指定医療機関一覧表は、こちらをご覧ください(広報つながり平成30年9月15日号)(PDF形式)

(注)  やむをえず市外で接種する場合は、接種前に保健センターでの手続きが必要です。
市外・県外申請書はこちら(PDFファイル、新しいウインドウが開きます)
県外で接種する場合は、全額自己負担となります。

自己負担額

1,500円

接種対象者のうち、費用が無料になる人

下記1・2にあてはまる人は、接種費用が無料になります。
手続方法は以下のとおりです。

  1. 生活保護世帯・市民税非課税世帯(世帯全員が非課税)

    接種前に
    、保健センターで申請手続を行ってください。
    申請後に課税状況等の確認を行います。
    (市内医療機関で無料扱いで受けるための申請書はこちら(PDFファイル、新しいウインドウが開きます)
    確認ができれば『公費負担証明書』を発行しますので、それを持って各医療機関で接種してください。
  2. (注)施設等から3件以上まとめて申請書を提出される場合は、次の書類等を添付してください。
    1. 「公費負担申請者一覧」(PDFファイル) (wordファイル)(新しいウインドウが開きます)
    2. 返却用封筒(A4用紙が折らずに入る封筒を、15件ごとに1枚ご用意ください)
  3. 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳・戦傷病者手帳を持っている人

    市内指定医療機関で手帳を提示してください。(市外で接種される場合は、手続きが必要です)
お問い合わせ先
保健センター 「さんて郡山」
(〒639-1136 大和郡山市本庄町317-2)
電話 0743-58-3333
フォームでのお問い合わせはこちら