このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 医療・福祉 > 地域包括ケア > 介護予防・日常生活支援総合事業 > 介護予防・日常生活支援総合事業について

介護予防・日常生活支援総合事業について

大和郡山市では平成28年4月から、要支援1・2の人が利用する予防給付のうち訪問介護(ホームヘルプ)と通所介護(デイサービス)について、全国一律基準に基づくサービスではなく、市が実施する「総合事業」(介護予防・日常生活支援総合事業)として提供しています。

総合事業とは

「総合事業」とは、地域全体で高齢者を支える「地域包括ケアシステム」の構築を進めるための、介護保険の新しい仕組みです。
「総合事業」では、これまでの介護保険による要支援1・2の認定に加え、地域包括支援センターで実施する「基本チェックリスト」(下記参照)の判定により事業対象となった人も、訪問型・通所型サービスを受けることができるようになります。
これにより、これまでの認定に要した期間が短縮され、スムーズにサービスを利用することが可能になります。

また、現在要支援の認定を受け訪問介護・通所介護を利用している人は、引き続き同様のサービスを利用できます(平成29年度から、全ての人が総合事業へ移行します)。

基本チェックリストとは

65 歳以上を対象に、25 項目の質問により日常生活で必要となる機能の低下の有無を確認するものです。

総合事業への移行に関するイメージ図

総合事業利用の流れ

市の窓口へ日常生活上の相談などに来られた人に、基本チェックリストを実施します。その結果をもとに、利用できるサービスをご案内します。また、介護が必要と思われる人は、要介護認定の申請をご案内します。

利用の流れイメージ図
(画像をクリックすると、拡大して表示します。JPEG形式74KB)

総合事業利用料について

大和郡山市介護予防・日常生活支援総合事業利用料(1回あたり)の目安については下記をご参照ください。


介護予防・日常生活支援総合事業については下記パンフレットもご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページ

(注) PDF形式データをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらよりAdobe Readerをダウンロードしてください。(無償) (外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ先
地域包括ケア推進課(窓口118番)
大和郡山市役所 (〒639-1198 大和郡山市北郡山町248-4)
電話 0743-53-1151(内線585)
FAX  0743-55-6831
フォームでのお問い合わせはこちら