このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 医療・福祉 > 医療 > いざという時には > 医療機関検索(なら医療情報ネット)・奈良県救急相談ダイヤル(#7119・#8000)などのご案内

医療機関検索(なら医療情報ネット)・奈良県救急相談ダイヤル(#7119・#8000)などのご案内

(2019.9.13更新)

病気の時は、まずかかりつけ医へ!
休日の場合は、休日応急診療所へ!
夜間等の場合は、奈良県救急安心センター相談ダイヤル
小児救急医療電話相談などを利用してください。

医療機関検索

(注)下記のリンクテキストをクリックすると、新しいウィンドウが開き、外部リンクへ移動します。

奈良県救急安心センター相談ダイヤル

奈良県救急相談ダイヤル(#7119・#8000)(クリックでPDFファイルが開きます)

救急車を呼んだ方がいいのかな?
病院で診察を受けるべきかな?
応急手当の仕方がわからない?
近くの医療機関が知りたい?等の場合、お電話ください。
24時間受付!相談員や看護師が電話でアドバイスします。

電話: 「#7119」 または、「0744-20-0119」

詳しくは、なら医療情報ネットのページ内の「電話相談・案内」をご覧ください。
(外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

小児救急医療電話相談

急な発熱など子どもの急病時に受診した方が良いのか?
様子をみても大丈夫なのか?
看護師(必要に応じて小児科医)が電話でアドバイスします。

電話: 「#8000」 または、「0742-20-8119」
相談日時

平日:午後6時~翌日午前8時
土曜:午後1時~翌日午前8時
日曜・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日):午前8時~翌日午前8時

対象者

奈良県内に住む15歳未満の子ども及びその家族等
詳しくは、こちら(奈良県ホームページ「こども救急電話相談(#8000)」)をご覧ください。
(外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

こどもの救急(公益社団法人日本小児科学会)(外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

おかあさんのための救急&予防サイト。
夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうか、判断の目安を提供しています。

こどもの救急(社団法人日本小児科学会)のページへ(外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

公益財団法人日本中毒情報センター(外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

(注)下記のリンクテキストをクリックすると、新しいウィンドウが開き、外部リンクへ移動します。

奈良県産婦人科一次救急医療体制

受診の際の注意事項
  • 休日、夜間の産婦人科の急病時には、まず、かかりつけ医に連絡し、必要があればそこで診察を受けてください。
  • この当番制は、あくまで救急患者を対象にしたものです。急を要しない場合は、通常の診療時間に受診してください。
  • 受診の際には、事前に必ず当番医療機関に連絡してください。受診の際は必ず健康保険証、現金を持参いただきますようお願いします。
  • 当番医療機関の診療状況により、待ち時間が長くなることがあります。
  • 救急車を要請されるときは、緊急性があるかを今一度考えて、安易な救急車の利用を避けるようお願いします。救急車を本当に必要とする人のために、皆さんのご理解とご協力をお願いします。
  • 都合により、当番医療機関が変更になることがあります。

(奈良県)産婦人科一次救急医療体制について(外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ先
保健センター 「さんて郡山」
(〒639‐1136 大和郡山市本庄町317-2)
電話 0743-58-3333
FAX 0743-58-3330
フォームでのお問い合わせはこちら