このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 医療・福祉 > 福祉 > 介護保険 > 頻回な訪問介護(生活援助中心型)にかかるケアプランの届出について

頻回な訪問介護(生活援助中心型)にかかるケアプランの届出について

平成30年10月から、利用者の自立支援・重度化防止や地域資源の有効活用の観点から、訪問介護における生活援助中心型サービスの利用回数が基準回数以上のケアプランについて、市への届出が義務付けられました。

厚生労働大臣の定める訪問介護(生活援助中心型サービス)の回数(1ヶ月あたり)

要介護127回
要介護234回
要介護343回
要介護438回
要介護531回

上記の回数以上の訪問介護(生活援助中心型)のプランは、作成又は変更した翌月末までに下記書類とともに、市介護福祉課へ届け出てください。

提出書類

  1. 生活援助中心型サービスが規程回数を超える場合の届出書(EXCEL形式13KB)
  2. 居宅介護サービス計画書(第1表から第4表)
  3. アセスメントシート

(注)必要に応じて、追加の書類を求める場合があります。

備考

  • 提出される計画書の数の予測ができない為、点検にかかる期間は未定です。
  • 点検の結果プランの修正を求める場合があります。
  • 地域ケア会議での検討が必要な場合は、ケアマネージャーの出席を求めますのでご了承ください。
お問い合わせ先
介護福祉課 (窓口117番)
大和郡山市役所 (〒639-1198  大和郡山市北郡山町248-4)
電話 0743-53-1151 (内線514番)
FAX 0743-53-1049
フォームでのお問い合わせはこちら