このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 市政 > 市の取り組み > ベジたべプラス > ベジたべプラス~いつもの食事に野菜をプラス

ベジたべプラス~いつもの食事に野菜をプラス

(2020.09.01更新)

野菜週間大和丸なす大和丸なすレシピ学校給食「大和郡山の日」大和郡山カレー大和郡山レシピキャンペーンイベントリンク

ベジたべちゃんの画像 
ベジたべプラスのマスコットキャラクター
「ベジたべちゃん」です!よろしく!

ちらし画像

(画像をクリックすると、拡大して表示します)
PDF形式 3,441KB

6月は食育月間です。食育月間の取り組みはこちらからご覧いただけます。

ベジたべロゴ ベジたべプラス号外 ベジたべプラス号外
(画像をクリックすると、拡大して表示します)
(左・PDF形式3,556KB)(中・PDF形式796KB)(右・PDF形式772KB)

いつもの食事に野菜をプラス!「ベジたべプラスキャンペーン」
大和郡山市は全国と比較して、野菜を食べていない人が多いのが現状です。平成24年国民・健康栄養調査によると、奈良県も男性ワースト8位、女性ワースト2位と野菜が少ない県民といえます。
そこで、毎食両手に1杯の野菜を食べて、からだの調子がいい人を増やす運動「ベジたべプラスキャンペーン」を展開しています。

平成26年に実施した市民調査の結果、男性で約40%、女性で約33%の人が1日に食べている野菜の量が両手1杯(生の状態で120g)未満ということがわかりました。奈良県平均の野菜摂取量よりもさらに少ないことがわかりました。安全安心、栄養たっぷり愛情たっぷりの「じもの野菜」を両手1杯プラス!これからは手ばかりで両手3杯、1日分の野菜350gを目指しましょう!
キャンペーンちらしは上記からダウンロードできます。

生野菜は両手1杯で、ゆで野菜は片手1杯で120g!
1日両手3杯分の野菜をとりましょう!
120グラム

「じもの野菜を食べて、カラダの中からキレイ!」
ジタブル ょうずに べて ストデイ~
便秘予防でチョーキレイ!
肥満予防でカラダキレイ!
ビタミンタップリで肌キレイ!
免疫アップで病気ゼロ!

8月20日~9月10日は野菜週間

 

vegeribon.jpg平成29年度より、大和郡山市では、8月31日の「野菜(やさい)の日」の前後10日間である8月20日~9月10日を「野菜週間」と制定し、重点的にベジたべプラス運動を展開しています。こちらのページよりご覧ください。

安全安心!大和郡山の「じもの野菜」を食卓に ~地産地消の取り組み~

大和伝統野菜「大和丸なす」

大和丸なす画像

生産者からは「肉質はよくしまり煮くずれしにくく、焼いても炊いてもしっかりとした食感があり、いろいろな調理に合います」とPRしていただきました。ぜひご家庭でもお手軽に「大和丸なす」を味わっていただければと思います。

奈良県の紹介ページはこちら(外部リンク・新しいウィンドウで開きます)。

ページ先頭へ戻る▲


産学官連携プロジェクト「大和郡山野菜ピザ」

ヘルスチーム菜良・石窯ピッツェリア&BARサンプーペー・イオン・大和郡山市で3種類の「大和丸なすピザ」を開発しました。大和郡山フェアで試食販売のほか、サンプーペでも提供しました。くわしくはこちらのページをご覧ください


大和丸なすピザレシピ

ページ先頭へ戻る▲


家庭でできるサンプーペー大和丸なすレシピ
学校給食センターにおける地産地消 の取り組み~大和郡 山の日~

学校給食センターの地産地消の取り組みの一つとして「大和郡山の日」があります。月3~4回地元産野菜を給食に利用し、献立表で子どもたちやご家庭にお知らせしています。

JAならけん・大和郡山市経営者クラブの協力により、地元産の新鮮でおいしい野菜が給食センターに届きます。そして、栄養満点の献立にへんしんする日です。

また、この日には、学校給食センターの栄養士が給食の時間に教室を訪れ「食」に関して、楽しくお話をしています。


大和郡山カレー

地産地消の取り組み毎年、食育の日である6月19日は、大和郡山野菜がいっぱい入った「大和郡山カレー」の日になっています(パンの日やお休みの時は、前後します。平成30年は6月19日(火)です)。平成28年度からは市立保育園、認定こども園、中学生にも食べてもらったので、今までよりもたくさんの農業生産者ががんばってお野菜を作ってくれました。これからも食育の日には「大和郡山カレー」が登場します。

また例年、6月第1金曜日から火曜日まで(2019年は6月7日~11日)にイオンモール大和郡山で実施する「大和郡山フェア」では、8日、9日の15時から農家さんとヘルスチーム菜良の学生が作った「大和郡山カレー」の試食をします(なくなり次第終了)。学校給食野菜も販売します(学校給食野菜の販売は金~日曜日のみの予定)。

ご家庭でもぜひ「大和郡山カレー」を作って、家族みんなで食べてみてくださいね!(レシピは下記にあります)

大和郡山レシピ

大和郡山学校給食やレシピコンテスト、健康づくり推進員さんのレシピなど大和郡山市レシピを紹介します。

「ベジたべプラスキャンペーンイベント」をイオン「大和郡山フェア」で開催しました!(報告)

毎年恒例、食育月間の平成30年6月2日(土)・3日(日)にイオン大和郡山店、イオンモール大和郡山1階催し物会場・中央ステージで、「ベジたべプラスキャンペーンイベント」を開催しました。

image3.jpg当日は3大学(近畿・帝塚山・奈良女子)のヘルスチーム菜良が開発した大和郡山市野菜ピザの試食やばんびっ子、帝塚山大学実習生などのステージなど盛りだくさんの内容で大盛況でした。
 

今回のピザではじめて野菜を食べたというお子様に出会いました。一緒に来られていたおばあ様が「孫の野菜を食べている姿をはじめて見ました。ありがとうございます。来て良かったです。」と涙を流して声をかけてくださいました。パクパク食べる姿をパチリと撮らせていただきました。

リンク


Adobe Readerのダウンロードページ

(注) PDF形式データをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらよりAdobe Readerをダウンロードしてください。(無償) (外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ先
保健センター 「さんて郡山」
(〒639-1136 大和郡山市本庄町317-2)
電話 0743-58-3333
フォームでのお問い合わせはこちら