このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 観光・イベント > イベント > 古事記1300年紀事業 > 古事記1300年紀事業 大和郡山の語り伝えたいふるさと民話~動画版

古事記1300年紀事業 大和郡山の語り伝えたいふるさと民話~動画版

その土地土地に伝わってきた民話や伝説には、その時代に生きた人々の考え方や、くらしぶり、伝統、風習が記されています。大和郡山市にも、たくさんの民話があります、地域に語り継がれてきた伝説をボランティアらの手で掘り起こし、書籍にしたもの、絵本にしたものもあり、市立図書館などで見ることができます。

その中のひとつ、「こおりやま民話絵本の会」が作成した民話絵本を、紙芝居風に動画にしたものを紹介します。
動画は下記のリンクテキストをクリックして、ご覧ください。


Flash Playerのダウンロード(注) 動画をご覧になるには、Flash Playerが必要です。お持ちでない方はこちらよりFlash Playerをダウンロードしてください。(無償) (外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

掲載している民話の紹介

うしの宮

「うしの宮」絵本表紙画像       「うしの宮」の写真 
池之内町では、今も毎年5月5日に「牛の宮(うしのみや)参り」の行事が、営々と伝承されています。
文・絵:坂本 佳代子
きり絵:馬場 敏枝
語り:中川 直子
 


みそなめじぞう

「みそなめじぞう」絵本表紙画像       「みそなめじぞう」の写真 
みそなめ地蔵は、矢田寺の本堂の下に、ひっそりと立っています。
絵:坂本 佳代子
文:荒井 恵子
語り:大道 ラン
 


親子塚

「親子塚」絵本表紙画像        「親子塚」の写真 
親子塚は、富雄川のほとり、庚申堂金輪院の横の観音間御堂にひっそりと立っています。
絵:北城 卓雄
文:川田 和恵
語り:池田 加津子
 

民話絵本について 

この動画は、「こおりやま民話絵本の会」の協力を得て、「大和郡山の 語り伝えたい ふるさと民話」の原画(画像)をお借りして作成しました。
「大和郡山の 語り伝えたい ふるさと民話」には、他に、「げんくろうぎつね」「稗田の村と広大寺池~聖徳太子のおくりもの」「豊浦(とゆら)たぬき」などがあります。
絵本は、大和郡山市立図書館などでご覧いただけます。 


 

お問い合わせ先
古事記1300年紀事業実行委員会事務局 (企画政策課内) (窓口203番)
大和郡山市役所 (〒639-1198  大和郡山市北郡山町248-4)
電話 0743-53-1151 (内線246番)
FAX 0743-53-1049
メールでのお問い合わせはこちら