このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 子育て・教育 > 教育 > 保育園・幼稚園・認定こども園 > 平成29年度 市立幼稚園保育料の一部変更について

平成29年度 市立幼稚園保育料の一部変更について

平成29年4月から市立幼稚園の保育料が一部変わります。

平成29年度の市立幼稚園保育料について

平成29年度 市立幼稚園保育料
 世帯の階層区分保育料月額
 多子世帯による軽減
第1子第2子第3子
以降
対象の要件
A生活保護世帯0円0円0円 
B市民税が非課税の世帯
(A階層の世帯を除く)
3,000円0円0円計算にかかる年齢制限なし
C市民税均等割のみの世帯3,000円0円0円計算にかかる年齢制限なし
D市民税所得割課税額が、77,100円以下(年収約360万円未満相当)の世帯
(C階層の世帯を除く)
6,000円3,000円0円計算にかかる年齢制限なし
E市民税所得割課税額が、77,101円以上211,200円以下の世帯
(C階層の世帯を除く)
8,000円4,000円0円満3歳~小学校3年生で計算
F市民税所得割課税額が、211,201円以上の世帯
(C階層の世帯を除く)
10,000円5,000円0円満3歳~小学校3年生で計算

平成28年度からの変更点について

市民税非課税世帯及び均等割のみの世帯(階層区分B及びC)について、第2子から無償とします(上表太字の箇所。昨年度は、第2子1,500円)。

保育料の算定方法について

平成29年4月から8月までの保育料は、平成28年度の市民税所得割課税額により算定し、平成29年9月から平成30年3月までの保育料は、平成29年度の市民税所得割課税額により算定します。

市民税所得割課税額77,100円以下のひとり親世帯・在宅障がい児(者)のいる世帯への優遇措置(階層区分BからD)について

市民税非課税世帯及び均等割のみの世帯については、第1子から無償、市民税所得割課税額77,100円以下の世帯については、第1子2,500円、第2子以降無償となります。

お問い合わせ先
教育総務課 (窓口209番)
大和郡山市教育委員会 (〒639-1198  大和郡山市北郡山町248-4)
電話 0743-53-1151 (内線713番)
FAX 0743-53-1049
フォームでのお問い合わせはこちら