このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 子育て・教育 > 教育 > 学校給食 > 学校給食費

学校給食費

大和郡山市が市立小・中学校の授業日の昼食として提供する完全給食(主食(ご飯ないしパン)、副食(おかず)、牛乳)の給食費は日額制で、小学校270円、中学校300円となっています。
また保護者の皆様が学校に納めていただいている給食費は、学校給食法の規定により食材の購入費のみで、施設の整備費や調理等にかかる人件費や光熱水費は一切含まれておりません。


学校給食費の取り扱い

【要綱の要旨】
(給食費の額)
第3条 給食費の基準額は、次のとおりとする。
(1) 小学校児童および職員 日額270円
(2) 中学校生徒および職員 日額300円
(3) 給食の月額はその月の実施日に日額を乗じた額とする。

(給食費の納入)
第4条 給食費は、毎月学校長がこれを取りまとめ、翌月指定した日までに全校分を大和郡山市学校給食運営委員会指定の口座に振込納入しなければならない。

(給食の緊急停止)
第5条 給食実施日において、次の各号にかかる場合には、給食を停止する事とする。
(1) 気象警報等の発令による学校閉鎖に伴い、学校長から申し出のあった時。ただし、午前7時に気象警報が発令されている場合は給食を停止する。
(2) 流感等による学校閉鎖又は、学級閉鎖に伴い、学校長から申し出のあった時。

(給食費の日割り計算)
第6条の2 給食を受ける児童、生徒が次の各号の一に該当し、給食を受けないときは、当月分の給食費は、各号に定める日数に給食費の基準額を乗じて得た額を当月分の給食費から減じた額とする。ただし、学校給食事務所に通知し、承諾を得た日を起算日とする。尚、承諾前の日数分の給食費は個人負担とする。
(1) 疾病、事故その他の事由により給食を受けない日が続き、3日を越えるとき・・・・その越える日数
(2) 学校行事等により学年単位以上が給食を受けないとき・・・・給食を受けない日数
(3) 第5条第1項の各号に該当する日が続き、2日を超えるとき・・・・その超える日数


Adobe Readerのダウンロードページ

(注) PDF形式データをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はこちらよりAdobe Readerをダウンロードしてください。(無償) (外部リンク・新しいウィンドウが開きます)

お問い合わせ先
学校給食事務所 小学校給食センターあすなろ
〒639-1132  大和郡山市高田町347-1
電話 0743-53-7800
FAX  0743-53-7802
学校給食事務所 中学校給食センターおおぞら
〒639-1058  大和郡山市矢田町4563-1
電話 0743-53-2809
FAX  0743-53-2876