このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 市政 > 広報 > 撮れたてニュース > 撮れたてニュース2019(4月~6月)

撮れたてニュース2019(4月~6月)


大和郡山市のさまざまな事業やイベント・出来事・風景などのニュースを紹介していきます。


令和元年6月16日(日)
外国人金魚すくい体験会

金魚すくいの様子
南部公民館において、外国人のみなさんを対象にした金魚すくい体験会が開かれました。
今年の全国金魚すくい選手権大会は、サブタイトルを「Goldfish Scooping World Championship」にし、世界に向け発信しています。より多くの外国人のみなさんに金魚すくいをPRし楽しんでもらうために企画。
金魚折り紙の様子  すくった金魚と一緒に
体験会では、金魚すくいや金魚折り紙の仕方を金魚マイスターのみなさんが説明したりお手本を見せて外国人のみなさんに体験してもらいました。フィリピンやベトナムの方など様々な国の人々が楽しんでおられました。
 

令和元年6月16日(日) 
タイムカプセル開封

掘り起こしている様子
この日、郡山西小学校でタイムカプセルの開封と埋設が行われました。
主催は、「子どもの思い出作り」実行委員会
昭和61年に子ども会がタイムカプセルを埋めてから、今回で4回目。
廣江実行委員長は「最近は、交通事故など悲しいニュースが多いが、子どもたちに楽しい思い出を作ってもらいたい」と話しました。
タイムカプセル中身 
10年前にタイムカプセルを埋めた子供たちが掘り起こして開封し、入れた手紙などは本人に返却され、友達同士で盛り上がっていました。今回、子どもたちが新たに手紙などを埋めて数年後に掘り起こす予定です。
 

令和元年6月8日(土)
第2回水無月コンサート

演奏会の様子
郡山城天守台展望施設周辺において、郡山高校吹奏楽部・合唱部、郡山西中学校吹奏楽部による合同演奏会が開催されました。開始前は、雨が降っていましたが徐々に天候も回復し日差しがさしていました。
主催は、郡山城にぎわいづくり実行委員会
演奏会の様子 演奏会の様子

演奏会の様子 演奏会の様子

演奏会の様子 演奏会の様子

演奏会の様子 演奏会の様子
郡山高校合唱部が「学園天国」など3曲、郡山西中学校吹奏楽部が「sing sing」など3曲、郡山高校吹奏楽部が「海兵隊」など5曲、最後に合同で「風になりたい」を演奏しました。
郡山城天守台展望施設周辺に響き渡る演奏が訪れた人々を魅了しました。

令和元年6月6日(木)
ホタル観賞会

説明を聞いている様子
矢田認定こども園で毎年開かれているホタル観賞会が行われました。
地域のみなさんと一緒にほたるを園で育て、命の循環や大切さを感じてもらう事が目的です。ホタルを見ている園児 質問に手を挙げているこども達
ホタルの成長や一生について、ほたるを一緒に育てた地元のみなさんが写真を交えて話してくださいました。子どもたちは質問に元気よく手をあげて答え話を聞いていました。
グループごとに暗室に入りホタルの光に見とれていました。
6月10日に、園児たちでホタルを川に放しました。

令和元年6月5日(水)
退任された人権擁護委員に法務大臣より感謝状

平成31年4月30日付けをもって人権擁護委員を退任された宮田庄一さんに、法務大臣から感謝状が贈られました。
奈良地方法務局人権擁護課三村課長より法務大臣感謝状が伝達された後、上田市長が宮田さんのこれまでの人権擁護に対する取り組みに感謝の意を表しました。
宮田さんは、これからも地域の活動の中で人権に関わっていきたいとおっしゃっておられました。
感謝状贈呈の様子  感謝状贈呈の様子

令和元年5月20日(月)~5月29日(水)
シンガポール・パラスイム代表チームが奈良合宿

シンガポール・パラスイム代表チームシンガポール・パラスイム代表チームが2020年東京パラリンピックをめざし大和郡山市で事前合宿を行いました。
選手・コーチの方々は、Toh Wei Soong(トー・ウェイ ソン)代表選手、Ang Peng Siong(アン・ペン シオン)コーチです。
合宿期間中は、練習の合間に歓迎会に参加していただいたり、お城の見学や金魚すくいの体験をしていただきました。

 

ペン立て

シンガポール・パラスイム代表チームから交流の証としてペン立てをいただきました。

令和元年5月24日(金)
ムジークフェストなら「みんなで音楽を楽しもう!」

演奏会の様子 鈴木智貴さん

現在奈良県一体で開催されいている「ムジークフェストなら」。その一環として、郡山西幼稚園で演奏会が開催されました。

今回演奏していただいたのは、奈良県出身のウクレレ奏者 鈴木 智貴さん。(写真右) 演奏会では、「さんぽ」「犬のおまわりさん」などが演奏され、園児たちはウクレレの音と一緒に歌ったりおどったりして楽しんでいました。初めてウクレレの音に出会った子ども達。ウクレレの音色に感動していました。

令和元年5月21日(火)
特別感謝状の贈呈

授賞式

この日、長田光男さんと鈴木昭一さんに特別感謝状が贈呈されました。
この感謝状は、これまで培われた識見による多大な貢献への感謝の意を表すとともに、令和の新しい時代においても、さらなるご活躍されることを祈念して贈呈されました。

長田さんは、郷土の歴史と文化財に関する第一人者として、講演等で幅広く活動され、鈴木さんは、南部公民館で島崎藤村を中心に日本近・現代文学の講義を15年行われています。

受賞について、長田さんは「望外の幸せで光栄です。これからも生きている限りがんばっていきたい」と話し、鈴木さんは「みなさんのお役に立てるようにがんばっていきたいと思います。」と話されました。
 

令和元年5月19日(日)
第8回市民感謝祭in九条公園

九条公園  
晴天の中、九条公園で第8回市民感謝祭in九条公園が行われました。
屋外ステージでは、各団体によるダンスやジャグリングショーが行われ来場された方を楽しませていました。子どもたちは、バルーンアートの周りに集まり動物などを作ってもらっていました。ダンスの様子  ダンスの様子
芝生の上で、お弁当を広げたりステージ周辺でたこ焼きを買ったり訪れたみなさんは思い思いに満喫されていました。

令和元年5月18日(土)・19日(日)
奈良大和郡山現代工芸フェア 2019
「ちんゆいそだてぐさ」

会場の様子

今年で7回目を迎える「ちんゆいそだてぐさ」が、郡山城跡・城址会館付近で開催されました。

会場の様子 会場の様子

全国各地の若手工芸作家による陶磁器やガラス細工、木工、金工などの様々な分野の作品を展示・販売するブースが約150ブース出展され、来場されたみなさんは、工芸作家と話しをしながら熱心に作品を鑑賞するなど、多くの来場者で会場は大盛況でした。 

 

令和元年5月16日(木)
春の交通安全県民運動
「三世代で交通安全 in 片桐西幼稚園」

記念品を受け取る園児 記念品を受け取る園児

この日、「三世代で交通安全 in 片桐西幼稚園」が開催されました。
この催しは、園児を中心に父母・祖父母の三世代が、白バイ隊員による交通安全指導を交え、一緒に交通安全について学び、子どもと高齢者の交通事故防止を図ることを目的として開催されました。

白バイ隊員の話 白バイ

園庭では、園児たちが白バイ隊員から交通ルールや普段の仕事の内容の説明を受け、白バイが走っているところを見学。園児たちは実際に走っている白バイを見て歓声を上げていました。

交通安全についてのお話

またホール内では保護者向けに、子どもとの道路の歩き方などの交通安全についてお話しました。
 

令和元年5月12日(日)
第69回市民体育大会 開会式

選手宣誓  
ホウワグラウンドで第69回市民体育大会の開会式が行われました。
25種目約500人の選手が参加し、ホウワグラウンドを行進しました。選手たちはこれから始まる試合にむけて気合十分な表情で行進をしていました。
行進の様子  行進の様子
市長から「スポーツを楽しみ力いっぱい頑張ってください」と激励があり、選手を代表して
「日ごろの練習の成果を存分に発揮し仲間と力を合わせて最後まで戦い抜くことを誓います」と力強く選手宣誓を行いました。

令和元年5月9日(木)
デメッキーお披露目式

寄贈式の様子  
総合公園施設金魚スクエア前広場に全国金魚すくい選手権大会マスコットキャラクターデメッキーのモニュメントが設置されました。この日、お披露目式が行われ、寄贈していただきました大和郡山ライオンズクラブのみなさんや上田市長が参加しました。
上田市長は、「日本の文化を広げる原点にしたい」とあいさつされました。
デメッキーのモニュメントは高さ2mで土台には、金魚すくいの聖地の銘が刻まれています。
金魚スクエア前には、10年前に同クラブに寄贈されたきんとっとが既に設置され、2体がならんで来場されるみなさんをお迎えすることになります。 

令和元年5月1日(水・祝)
婚姻届記念撮影スポットを開設

報告の様子

新元号となる令和元年5月1日に婚姻届を提出された方を対象に記念撮影スポットを設置しました。
この日、最初に撮影を行ったのは富永大地さんと由起子さん。「笑いが絶えない家庭を築いていきたいです。」と話をしました。
また、婚姻届を提出された方を対象に、「未来の2人」に向けてメッセージを送るための、市内の風景を写したポストカードが配布され、それぞれ思い思いのメッセージを書いていました。 

平成31年4月23日(火)
バンビシャス奈良 市長表敬訪問

報告の様子
(写真)左から、横江選手・上田市長
この日、バンビシャス奈良の加藤真治代表と横江豊選手が大和郡山市役所を訪れ、今シーズンの報告を上田市長に行いました。
バンビシャス奈良は今シーズンの成績は、20勝36敗、西地区5位でした。今シーズンを振り返って横江選手は「後半戦は、チームの結束力があがってきた。」と話しました。 

平成31年4月22日(月)
金婚式

金婚式集合写真
この日、「よい ふうふ のひ」にちなみ金婚式が郡山城天守台展望施設で開催され、結婚50年の節目を迎えられた11組のご夫婦が郡山城天守台展望施設に登壇され、金婚式を執り行いました。
杵つき 花束を結っている様子
今年で3回目。主催は、郡山城にぎわいづくり実行委員会。
結婚50年の節目を迎えられた11組のご夫婦の2人で支えあう新たな人生の門出をお祝いするために、夫婦ふたりでの杵つきや市長からの感謝状の贈呈、奥様が結われた花束をご主人が奥様へ手渡される式典が行われました。
雅楽の調べが流れ厳さかな中にも、ご家族や来場されたみなさんの温かい雰囲気に包まれた金婚式でした。 

平成31年4月15日(月)
大型絵本寄贈式

寄贈式の様子
このたび、大阪ガス株式会社様より、大型絵本6冊が市に寄贈されることになり、平和幼稚園で4歳・5歳園児約20名も参加して寄贈式が行われました。
出席いただいた大阪ガス株式会社 速水 英樹奈良支配人からこどもたちに、「仲よく読むことができるかな」。こどもたちは元気よく「はい」と返事していました。
贈呈された上田市長からのお礼のあいさつがあり、「みんな大事に読んでください」との言葉にもこどもたちは元気よく返事をしていました。
絵本は、市立図書館に所蔵され、図書館でのおはなし会やイベント、幼稚園や小学校への貸し出しなどで活用されます。
おひろめおはなし会  大型絵本
寄贈式の後に大型絵本のおひろめおはなし会があり、こどもたちは大きな絵本を食い入るように見ながら元気な歓声が上がっていました。 

平成31年4月7日(土)
市民パレード

パレードの様子 パレードの様子

パレードの様子 パレードの様子
毎年恒例の「お城まつり 市民パレード」がこの日、柳4丁目付近からDMG MORI やまと郡山城ホール付近までの間で開催されました。
主催は市観光協会、参加は21団体約1,000人。
沿道にはたくさんの人が集まり、参加団体による演奏や踊りの披露に写真を撮ったり、歓声をあげていました。
お城まつりの最終日をおおいに盛り上げていました。