このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 市政 > 広報 > 市長てくてく城下町 > 平成30年12月 感 謝~市長てくてく城下町

市長てくてく城下町のイメージ画像

平成30年12月 感 謝~市長てくてく城下町

大和郡山市長上田清市長のサイン画像

来る日も来る日も矢田山町自治会館のグランドにラジオ体操の輪が広がります。夏場は子どもも増えて100人前後になりますが、冷え込む秋以降は5、60人というところでしょうか。
 毎朝6時20分前後から有志が少しずつ集まり、草引きやトンボかけ、落ち葉やゴミ拾いに精を出したあと、6時55分から準備体操、ラジオ体操の歌、みんなの体操そしてラジオ体操第一と第二を週替わりで。爽やかな一日のスタートです。
 公募で名付けて『ヤッタDEラジオ体操の会』。
 10数年前、矢田山町でも夏休み限定のラジオ体操の会があり、たくさんの親子連れが参加していたのですが、夏休みだけではもったいない、年間を通してできないかと準備を重ねた結果、16年前に始まったのがこの会で、会場の借り受けなど自治会との調整を含め、会のリーダーとして私たちを力強く引っ張っていただいたのが太極拳の先生でもあった太田尾昌幸さんでした。
 当初、雨の日は中止していましたが、やがて隣の自治会館を使わせていただくことになり、年末年始を除く毎日、実施することが可能に。
 毎年春には年間参加率85㌫以上の方を表彰、最近は皆出席の方もあり大いに盛り上がります。
 会則などはなく参加も全く個人の自由ですが、誰もが認めるリーダー太田尾さんのおかげで、和やかな会はこれからも続いていくことでしょう。
 そんな折でした。しばらく静養中だった太田尾
さんの訃報が届いたのは。言葉を失ってしまいました。ここに心からご冥福をお祈り申し上げます。
 本当に残念でなりませんが、ラジオ体操で流れるCDには太田尾さんの元気な号令が入っていて、これからも矢田山の空に毎朝響くことでしょう。
 太田尾さん、ありがとうございました。
 どうぞ安らかにお眠りください。合掌。