このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 暮らし > 届出・手続き > 屋外広告物許可申請 > 屋外広告物許可申請等の手続きについて

屋外広告物許可申請等の手続きについて

1.申請前の確認事項

(1)適用除外

以下に該当する場合、適用除外となりますので許可申請は必要ありません。
(注)色規制へのご協力をお願いします。

自家用広告物の適用除外について

地  域

区  分
事務所、営業所等に表示するもの所有地、管理地等に表示するもの
近郊緑地特別保全地区(矢田山)5㎡以下1㎡以下
風致地区7㎡以下5㎡以下
その他の地域及び場所10㎡以下5㎡以下
また、以下の表の道標と、文化財を紹介する案内板(5㎡以下)は適用除外。

道標について
区分近郊緑地特別保全地区広告物禁止交差点左記以外の地域
大きさ縦30㎝以下×横75㎝以下  縦80㎝以下×横240㎝以下縦40㎝以下×横105㎝以下 
高さ4m以下(2以上の道標を縦に
表示する場合は4.8m以下)
風致地区では1.5m以下

(2)場所の確認
①禁止区域

風致地区、第一種低層住居専用地域、近郊緑地特別保全地区は禁止区域となります。

②展望規制区域(商業地域・近隣商業地域を除く)

商業地域・近隣商業地域を除いた次の区域は展望規制区域となります。
自家用広告のみ表示・設置可能です。

  • 県道奈良大和郡山斑鳩線の両側100m以内(富雄川との交点から国道25号との交点までの区間)
  • JR関西本線の両側300m以内(大和小泉駅から法隆寺駅までの区間は東側及び南側を除く)
  • 国道25号線(大和郡山市小泉町の関西本線との交点から法隆寺までの区間))の両側300m以内
  • 西名阪自動車道の両側500m未満
③景観形成重点地区

「城下町・城址エリア」及び「環濠集落」は景観形成重点地区となります。
色の規制が厳しくなりますのでご注意ください。

④広域幹線交差点禁止区域

屋外広告物の禁止交差点(PDF形式 85KB)から30m以内は禁止区域になります。
禁止交差点地図(大和中央道)(PDF形式2,281KB)
自家用のみ表示・設置可能です。

⑤郡山IC周辺沿道地区

国道24号線沿道(横田町の交差点から南側)は郡山IC周辺沿道地区となります。
色の規制が厳しくなりますのでご注意ください。

⑥一般区域(上記①~⑤以外)

(注)どの区域・地区に該当するか等の詳細については、お問い合わせください。

(3)規制内容の確認

各区域・地区ごとの主な規制内容は次の表のとおりです。
なお、広告物の種類による規制内容は屋外広告物許可申請の手引きP10~15でご確認ください。

区域別規制内容一覧表
規制内容 ①禁止区域(風致・一種低層・近郊緑地特別保全)②展望規制区域(商業地域・近隣商業地域を除く)③景観形成重点地区④広域幹線交差点禁止区域⑤郡山インター周辺沿道地区⑥一般区域(①~⑤以外)
一般基準(広告の種類別基準)
色規制①
色規制②
色規制③
色規制④
面積規制①
面積規制②
備考自家用のみ自家用のみ
【上表に追加の規制内容】
(注)市街化調整区域では、自家用以外の広告塔と建植広告物については次の規制がある。

  • 鉄道又は道路敷から100m未満の場所には掲出できない。
  • 広告物相互の間隔を100m以上離さないといけない。

(注)ただし、当該広告物から半径50m以内に建築物がある場合(公道を挟んで反対側は×)は、市街地と見なし、上記の規則は無し。

(4)提出書類一覧

各申請ごとの提出書類一覧表です。<申請部数各2部>
 

書類名称

新規
申請

変更申請

継続
申請


備考
意匠その他
1屋外広告物許可申請書    
2屋外広告物変更許可申請書 ○ ○   
3屋外広告物継続申請書   ○  
4付近の見取り図   縮尺2,500分の1程度の地図 または住宅地図等に設置場所を記入(朱書)
5色彩及び意匠を表す図面○ ○ ○  広告物の色彩図
赤・緑・紫の各色彩を使用する場合はマンセル値を記入
7の立面図を兼ねても可
6敷地配置図・平面図○  ○  広告物の設置場所を記入(朱書)
敷地配置図に設置場所が表示できれば平面図は不要
7立面図○  ○  広告物の設置場所を記入(朱書)
屋上広告の場合は図面上にGL、最高の高さ、広告物の上端の高さを記入
8構造図○    広告物の構造を示す図面(基礎構造図、取付断面図を含む)
照明の取付状況を示す図面
9建築確認通知書(建築物)
及び第1~5面の写し
△    屋上広告物の場合の他、屋上広告物と軒下広告物の判別ができない場合に必要(建築物断面図でも可)
展望規制区域における自家用広告物について、建築延べ面積を確認する場合に必要
10工作物の確認申請書の写し△    広告塔などの工作物設置時の確認申請(事前に「工作物にかかる屋外広告物申請について」が必要)
11道路占用許可所の写し△  △  道路(公道)の上空を占用する場合に必要(電柱広告物については事前協議が必要)
事前に「道路占用にかかる屋外広告物許可申請について」が必要
12委任状△ △ △  申請者が第三者に申請を委任する場合に必要。(要受任者印)
13現況写真   ○  
14安全点検報告書   ○  

【注意1】 申請者(=広告主)、管理者(広告主か委託業者)の氏名に変更がある場合、上表とは別に住所氏名変更届2部ご提出ください。
【注意2】 撤去している場合は、屋外広告物撤去届と、撤去前後の写真を2部ご提出ください。

(5)手続きの流れ

申請から許可書発行までの流れは次のとおりです。 

  1. 申請書の提出
  2. 手数料納付書の発送
    (不備がなければ、約1週間から10日)
  3. 手数料納付の確認
    確認のため領収書をFAXしてください
  4. 許可書・許可シールの発送

2.提出書類様式

3.屋外広告物許可申請の手引き

屋外広告物許可申請の手引きについては、こちらから(PDF形式 1,430KB)

お問い合わせ先
都市計画課 計画係 (窓口406番)
大和郡山市役所 (〒639-1198  大和郡山市北郡山町248-4)
電話 0743-53-1151 (内線673・674番)
FAX 0743-53-1049
フォームでのお問い合わせはこちら