このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 暮らし > 届出・手続き > 市民課関係の証明書の請求 > 戸籍届出時の本人確認について

戸籍届出時の本人確認について

平成16年2月1日から戸籍届出の際には身分証明書が必要になります

婚姻や離婚、養子縁組などの戸籍届出の際には、 届書を持参された人の本人確認を行ないます。

 最近、他人が本人になりすまして、本人の知らないうちに、全く知らない人と婚姻、 養子縁組などの届出をするなどといった、虚偽の戸籍届出事件が全国的に発生しています。
こうした事件は被害者に精神的苦痛を与えるとともに、戸籍に対する信頼性を損なうおそれがあります。このため全国の市町村で、次の戸籍の届出があった場合は、届書を持参した人の本人確認を行い、虚偽の届出を未然に防止する対策が進められています。
大和郡山市では、平成16年2月1日から届出の際の本人確認を実施することになりました。みなさまのご理解とご協力をお願いします。
本人確認を行う届出
  • 婚姻届
  • 離婚(協議)届
  • 養子縁組届
  • 養子離縁(協議)届
  • 認知届
本人確認を受ける人

上記の届出を持参した人(当事者が届出するのが原則です)

本人確認の方法

本人の顔写真が貼付された官公署発行の免許証、許可証、資格証明書など(注1)を提示してください。
(注1)運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(個人番号カード)などで有効期限内のもの

届出人(届書中の当事者)の本人確認が出来ない場合

本人確認が出来ない場合(注2)も、届書は受理できます。
本人確認が出来なかった当事者に対しては、後日郵送にて、届出があったことをお知らせします。

(注2)本人確認が出来ない場合とは

  • 当事者の顔写真が添付された公的な証明書をお持ちでない場合
  • 当事者の一方のみが届出に来られた場合
  • 当事者以外による届出の場合
  • 夜間、土・日曜、祝日、年末年始の休業日に届書を提出された場合
お問い合わせ先
市民課
市民係 (窓口110番)
戸籍住民係 (窓口110番)
大和郡山市役所 (〒639-1198 大和郡山市北郡山町248-4)
電話 0743-53-1151 (内線311・312・313・314番)
FAX 0743-53-1049
フォームでのお問い合わせはこちら