このページのメインコンテンツにスキップします
奈良県大和郡山市の概要とお知らせ、暮らし、観光情報、歴史を紹介
イメージ写真
Yamatokoriyama CityEnglish中文한국어Portuguese
イメージ写真

サイトマップを表示
文字のサイズ文字サイズを大きくする印刷用ページ表示
トップ > 暮らし > 各種市民相談窓口 > 大和郡山市消費者センター > クーリング・オフとは

クーリング・オフとは

クーリング・オフとは、訪問販売などの不意打ち的な販売方法により結んだ契約などを、一定の期間内であれば、特別な理由がなくても、全く経済的負担もなく解除できる制度です。

クーリング・オフ チェック

以下の条件がそろっていれば、クーリングオフが可能です。

1. 契約した場所は、店舗や営業所以外の場所ですか?
  • 自宅
  • 喫茶店・ファミリーレストラン
  • 街頭・路上
  • 展示会場(一日で移動)

(注) キャッチセールス、アポイントメントセールスは店舗や営業所で契約した場合でも、クーリング・オフできます

2. 契約書(申込書)を受け取ってから8日以内ですか?
  • 契約書(申込書)にクーリング・オフの記載がありますか?
    記載がないなど、記載内容に不備があったり、契約書(申込書)が渡されていなければ、クーリング・オフ期間が過ぎていても、クーリング・オフできます。
3. 営業目的のための契約ではありませんか?
  • 主として営業目的のために契約したときは、クーリング・オフできません。

以上の条件がそろっていれば、書面でクーリングオフの通知書を出しましょう。
記載例はこちらをご覧ください。

(注) 契約書(申込書)に「使用するとクーリング・オフができなくなる」などと書かれている消耗品(化粧品・健康食品など)を使ってしまったり、食べてしまった場合や、3,000円未満の現金取引はクーリング・オフできません。

4.クーリング・オフ妨害はありませんか?
  • 事業者がクーリング・オフはできないと言ったり、脅してクーリング・オフの手続きを妨害したときには、クーリング・オフ期間が経過していてもクーリング・オフできます。

詳しくは、消費者センターまでお問合せください。

お問い合わせ先
消費者センター (窓口213番)
大和郡山市役所 人権施策推進課内 (〒639-1198  大和郡山市北郡山町248-4)
電話 0743-53-1151 (内線244番)
FAX 0743-53-1049
フォームでのお問い合わせはこちら