大和郡山市ホームページトップに戻る

Yamatokoriyama City
日本語English中文한국어Português
市の概要市の概要
トップ > 日本語 > 市の概要 ~大和郡山市って、どんなところ?

市の概要市の概要

市の概要 ~大和郡山市って、どんなところ?

大和郡山市は東西約9km、南北約7kmほどの大きさで、面積は約42平方キロメートルあり、人口は約9万人です。市内には3つの川(佐保川、大和川、富雄川)が流れ、西部に広がる矢田丘陵を除くと、ほとんどが平野となっています。

気候は、概ね温暖ですが内陸性気候に分類され、気温の日較差が大きく、夏は暑く、冬は寒くなりますが積雪はほとんど1年に1回程度です。

交通については、鉄道の駅は6つ(JRでは郡山駅、大和小泉駅、近鉄では郡山駅、九条駅、筒井駅、平端駅)あり、主要都市である大阪から約40分、京都からは約45分かかります。また主要道路はバスが運行しています。

産業については、農業地帯、商業地帯、工場地帯と様々な面が見られます。

農業では、米やイチゴ、トマトなどの生鮮野菜の栽培が盛んです。商業では、市街地には商店街、市郊外には大型店舗が複数あります。工場では、昭和工業団地と呼ばれる工場地帯が市南域に広がり、多くの人が働いています。最近ではアジア各地やブラジルからの労働者も増えています。

今日では金魚と言えば奈良の大和郡山というくらい、大和郡山市は金魚で有名です。(金魚ページ参照)郡山城跡には、約400年前の石垣が今もなお残っており、毎年、桜が咲く春に開催される「お城まつり」には多くの人が訪れます。そのほかにも様々な文化遺産や伝統の技が受け継がれています。